[ダイムラー復興支援]NATO軍カラーのクルマが走る!?

ダイムラーAGは21日、東日本大震災の災害復興支援車両として被災地に送るメルセデスベンツ『ゼトロス』8台、『ウニモグ』4台、『Gクラス』8台、三菱ふそうトラック・バス『キャンター』30台の譲渡式を開催 会場となった三菱ふそうトラック・バス喜連川研究所(栃木県)には、被災地へと送られる合計50台の車両が集められ、譲渡先となる日本財団…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台中古車 被災地で輸入車販売低迷、新車も中古車も

東北地方での輸入車販売が落ち込んでいる。 日本自動車輸入組合が発表した都道府県別の3月の輸入車新規登録台数によると、被災地である宮城が前年同月比46.1%減の187台と前年同月から半減した。福島も同10.8%減の214台だった。輸入車全体が同15.7%増となった中で落ち込みが目立った。 また、輸入車中古車登録台数も全国は同4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台中古車 津波で水没した自動車 1~数十万円で続々ヤフオクに出品

震災後、水や電池、トイレットペーパーなど不足する生活物資がネット上で法外な値段で売買されたが、最近多数出品されているのが津波で水没した自動車だ。 「水没車はサビやすく、臭いもキツい。エンジンがかからない車も多く、ほとんどが部品取り用です。業者間のオークションではあまり買い手がつかないため、一般向けのネットオークションに出品される」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台中古車 ガリバー、被災地支援車両の活用方法をツイッターで募集

ガリバーインターナショナルは11日、東日本大震災による被災地へ提供する支援車両のうち100台を、被災地で支援活動をおこなうNPOなど支援団体へ提供することを明らかにした。要望受付や活用方法のアイデア募集を、ツイッターを使ったプラットフォーム上でおこなう。 ガリバーは3月14日、被災地の支援車両として中古車1000台を提供することを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台中古車 アナリストに聞く、企業におけるiPad活用法

 iPadをはじめとするスマートデバイスが消費者市場に急速に広まる中で、企業も情報インフラとしての活用を模索し始めている。コクヨは、経営層や営業担当者、プロモーション部門などで計150台を導入。さらに、2011年末までに1650台の導入を予定しているという。  だが、こうした機器を企業が利用する場合、管理のしやすさやセキュリティな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台中古車 ホンダ、「インターナビ・リンク」を全顧客との接点づくりに

ホンダは、「インターナビ・プレミアムクラブ」の情報ネットワークを活用して全てのホンダユーザー(4輪)に交通情報などを提供する「インターナビ・リンク」を18日から導入する 提供されるのは燃費や所要時間などの条件に応じて最適なルートを提示する「インターナビ・ルート」やドライブ情報、燃費履歴など。インターナビ対応のナビゲーションを保有し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more